陶芸家向け情報

プロの陶芸家にとって参考になる情報を集めました。

陶芸の手引き

プロの陶芸家の働き方~ジャンルや活動を解説

「プロの陶芸家になりたい」「陶芸で生計を立てたい」と思う人も少なくないと思いますが、陶芸家と一口に言っても「職人」「クラフト作家」「アーティスト」「先生」の働き方があります。身につくスキルや自分の作品づくりに使える時間も変わってきます。仕事を掛け持ちしている陶芸家さんはいます。自分に合った働き方を見つけましょう。
2019.10.18
陶芸の手引き

陶芸家が自分の陶芸作品を販売する6つの方法

自分の作品を販売して生計を立てたいと思ったら、販売方法を知る必要があります。ここでは6つの方法を紹介します。昔から行われてきた方法から、最近増えてきたインターネットを利用した方法までさまざまです。それぞれの販売方法から自分に合った方法を見つけてみてください。どの方法も一長一短ありますが、挑戦することは誰でも可能です。
2019.10.18
陶芸の手引き

陶器を販売~ネットショップ開設で必要なこと

最近はインターネットが普及し、「ネットショップで販売する」という方法が盛んです。具体的な手順がわかれば簡単にネットショップを作ることができます。ネットショップの開設方法について説明します。発送する際に割れないような工夫が必要になってきますが、手数料も抑えられます。手始めにネットショップを開設してみてはいかがでしょうか?
2019.10.18
陶芸の手引き

陶芸家がクラウドファンディング~その実現方法

クラウドファンディングは自分でプロジェクトを立ち上げて、お金を集めやりたいことを実現する方法です。陶芸に関するクラウドファンディングのプロジェクトも多く、資金面で難しいと思っていたことも実現できるようになりました。クラウドファンディングは、そのプロジェクトの目的によって寄付型、販売型、金融型の3種類に分かれます。
2019.10.18
タイトルとURLをコピーしました