陶器を販売~ネットショップ開設で必要なこと【YouTube版】

広告
YouTubeで陶楽
この記事は約1分で読めます。
広告
広告

価格10,780円 (税込) 左側  右側 価格13,200円 (税込)

自分の作品を販売しようと思ったとき、問屋に卸したりマーケットに出店するなどさまざな方法が考えられます。

最近はインターネットが普及していることもあり、「ネットショップで販売する」という方法がとても盛んです。

インターネット上に自分のお店を持ち、そこに作品を並べて買ってもらうというイメージ。

インターネットに詳しくないと難しそうに思えるかもしれませんが、具体的な手順がわかれば誰でも簡単にネットショップを作ることができます。

そこで今回は、ネットショップの開設方法について説明していきます。

【陶芸家向け情報】陶芸家が自分の陶芸作品を販売する6つの方法
自分の作品を販売して生計を立てたいと思ったら、販売方法を知る必要があります。ここでは6つの方法を紹介します。昔から行われてきた方法から、最近増えてきたインターネットを利用した方法までさまざまです。それぞれの販売方法から自分に合った方法を見つけてみてください。どの方法も一長一短ありますが、挑戦することは誰でも可能です。

以下の記事は、画面を拡大して、ご視聴ください。

インタビュー記事
インタビューコーナーでは、陶芸家、陶芸ショップオーナー、陶芸教室主宰者へ直接インタビューし、彼らが日頃どんな思いで陶芸と向き合っているかについてお伝えします。それぞれの陶芸との出会い、陶芸と言っての内容は幅広く、その作風についても深く知りたいものです。また、陶芸愛好家からの投稿も掲載します。それぞれの陶芸に対する思いをみなさまにお伝えします。

作成: