「自由な作風の笠間の陶芸家たち」ー 笠間陶炎祭の写真集

広告
イベント紹介
この記事は約1分で読めます。
広告
広告

価格10,780円 (税込) 左側  右側 価格13,200円 (税込)

茨城県笠間市に「笠間陶炎祭」を訪ねた。

笠間焼の陶芸家はそれぞれがとても個性的で、笠間周辺で作陶しているというのが唯一の共通点だ。どの作家もそれぞれ自由に個性を表現しており、伝統的な笠間焼のイメージをはるかに超越している。

見ててとても楽しくなる作品が多い。

日本全国の著名な陶芸美術館 23の施設を紹介
全国各地で陶磁器を中心に展示している美術館を紹介します。

あなたも一度笠間を訪ねてみてはいかがですか。とてもきれいな街で、見ごたえがあります。

笠間の陶炎祭(ひまつり)公式サイト
笠間の陶炎祭(ひまつり)は毎年ゴールデンウィーク期間中に茨城県笠間市で開催され、200軒以上のの陶芸家・窯元・地元販売店などが個性豊かな店作りと作品でお客様を迎える陶器の祭典です。
プロの陶芸家にインタビュー~陶芸家 須藤訓史さん【陶芸を語る】
ドット(点)の組み合わせで、うつわの表情に様々な陰影美を醸し出す陶芸家 陶芸家・須藤訓史(すとう さとし)さんの作品の特徴は、うつわの表面を多種なドット(押点文)の組み合わせで飾ることで、同じ白でも見る角度で異なる白色を醸し出させる陰影美にある。 茨城県笠間市にある陶房を訪ねた。 ...
プロの陶芸家にインタビュー~陶芸家 東香織さん【陶芸を語る】
うつわの造形美と貝をモチーフにした模様で異彩を放つ女流陶芸家 東香織(あずま かおり)さんが作るうつわの特徴の一つが、その丸みを帯びた女性らしい造形美にある。 うつわの色も同じく女性らしく陶の持つやわらかいイメージを感じさせる。 彼女の作品の色調はオフホワイトと薄いピンクからなり、個性的な...