勝田友康陶芸展開催、東京文京区の音羽画廊に訪ねる

イベント紹介

この記事は読むのに、約 1 分かかります。

陶芸家・勝田友康さんの陶芸展が、今年も東京都文京区の音羽画廊で、2019年11月22日から12月1日まで開かれた。

その初日、彼の作品を鑑賞するため音羽画廊を訪ねた。

雨が降りしきる中で訪問したが、すでに多くの人が詰め掛けていた。

勝田さんはいつも通り、笑顔で迎えてくれた。

今回の個展訪問に先立ち、11月3日、町田にある彼の陶房・柏葉窯を訪ね、窯焚きの様子を見学させてもらった。 だいだい色に光る炎が薪窯の煙突から勢いよく噴き出していた。

今回の個展は11月に焼いた焼き締め(信楽焼風、備前焼風)の作品が多く展示されていた。

それぞれの作品に特徴があり、見ていて楽しい個展だった。

  勝田さんは年1回、ここ音羽画廊でした個展を開かないため、心ゆくまで鑑賞させていただいた。  

連絡先 東京都町田市小野路町4040-1 電話:042-708-8619 柏葉窯 勝田友康(かつたともやす) 柏葉窯陶芸教室

文:小暮貢朗

タイトルとURLをコピーしました