日本の陶磁器の産地~六古窯+25ヶ所を紹介【YouTube版】

YouTubeで陶楽

この記事は読むのに、約 1 分かかります。

日本の焼き物は縄文土器に始まり、その歴史は一万年以上あります。

現在の日本でも陶磁器の生産は続いており、九州・沖縄から東北地方までさまざまな地域でそれぞれの伝統が受け継がれてきました。

そうは言っても、どこでどのような陶磁器が作られているのでしょうか?

900年以上歴史のある産地は6ヶ所、それ以外で伝統的工芸品に指定されている陶磁器の産地は25ヶ所あります。

もちろん個人で制作している人はもっといろんな場所にいるわけですが、ここでは「陶磁器の産地」として挙げられる地域について紹介していきます。

以下、記事はBGMを聞きながら、動画でご視聴ください。

作成:小暮貢朗

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。