無量庵

陶芸家インタビュー

プロの陶芸家にインタビュー~陶芸家 船越保さん【陶芸を語る】

陶芸家・船越保さんが作るうつわの特徴の一つが、その流れるような造形美にある。ながく工業デザイナーとして活躍した経験から、自然に身に着いたものと思われる。作品は大きく信楽焼きと黒陶に分けられる。 自然を愛し、自然と日々対話を繰り返す彼の姿勢からか、作品には自然をそのままくり抜いたような花入れが多い。
2020.06.22