清閑寺焼

全国の窯場

みやびな京焼は京都の陶磁器【全国の焼き物と窯場を紹介】

京焼(きょうやき)は日本の陶磁器のうち、京都で焼かれるやきもの。伝統的工芸品としての名称は京焼・清水焼。窯の所在地は東山が中心で、このほかに 洛東や洛北に点在した。歴史的には清水焼のほか、粟田口焼(粟田焼)、音羽焼、八坂焼、御菩薩池焼、修学院焼、清閑寺焼、御室焼などが含まれる。楽焼(聚楽焼)は含めないことが多い。
2020.06.19