陶磁器 工程 できるまで

広告
YouTubeで陶楽

陶器の工程~ 陶器ができるまでの流れを解説【YouTube版】

普段目にする陶器は、すでに焼かれて完成した状態のものです。それは、完成するまでに様々な工程があることと、土の性質上「急ぐのはNG」であることが関わっています。では、実際どれくらいの工程が必要なのでしょうか。今回は、陶器の作り手でもある筆者が、自分の作品の写真とともに陶器の制作工程をお伝えします。
2020.06.20
注目記事

【趣味で始める陶芸入門】陶器の工程~ 陶器ができるまでの流れを解説

普段目にする陶器は、すでに焼かれて完成した状態のものですが、完成するまでに様々な工程があります。土の性質上「急ぐのはNG」です。陶器ができあがるまでの工程をまとめると、土を練る、土を成形する、乾燥させる、高台を削る、乾燥させて素焼きする、絵付けをする、釉薬を掛ける、本焼きをするといった流れが一般的です。
2021.03.17
広告